TOPへ

院長ご挨拶|左京区修学院の内科・消化器内科 あおきクリニック|青木 信裕

京都市左京区修学院の内科・消化器内科 あおきクリニック
075-744-6005 お問い合わせフォーム

理念・ご挨拶

ごあいさつ

あおきクリニックを訪問いただきありがとうございます。
当クリニックは患者さんとご家族を思いやるやさしい診療を大切にしております。

院長は神戸市立医療センター中央市民病院で内科全般と救命救急と消化器内科疾患を幅広く学びました。京都大学消化器内科では自己免疫性肝炎を専門とした医学研究で医学博士号を取得しております。

その後、市中病院において内科、消化器内科外来、肝臓専門医外来、ピロリ菌感染症認定医外来を行い、外来・入院患者さんも診させていただく傍ら、数多くの内視鏡治療も行ってきました。緩和医療でチーム医療の一員として活動した経験や、地域に開かれた肝臓病教室を行っていた経験がもとで、患者さんにより近い立場で医療活動したいと考えるようになり、地元京都の左京区修学院北山通白川通沿いに開業いたしました。

患者さんに優しい医療とは何かを追求し、日本国特許(特許第5779300号)取得済みの内視鏡ストレッチャーをはじめ、安心安全の最新機器も導入しており、待たせずかつ丁寧な診察と説明を心がけてまいります。

べんぴ・げり・腹痛・腹部膨満感・胸やけ・はき気などの消化器症状、かぜ、高血圧・糖尿病・高脂血症・肝機能異常といった生活習慣病、苦痛の少ない大腸・胃内視鏡検査、各種健康診断(半日人間ドック)、予防接種などで病気の予防と早期発見と治療に努めておりますのでどうぞお気軽に相談ください。

高度医療機関との連携も図りながら、地域に頼れる内科・消化器内科クリニックとして安心して住める医療環境を提供してまいります。
青木 信裕
あおきクリニック
院長 青木 信裕
Aoki Nobuhiro

経歴

青木信裕
院長 京都大学医学博士/左京医師会理事

平成14年岡山大学医学部卒業
神戸市立医療センター中央市民病院
京都大学医学部付属病院消化器内科学講座
国家公務員共済組合連合会枚方公済病院
健診クリニック勤務、産業医活動他
趣味は読書

理念

思いやりと笑顔をモットーに、
優しい医療を提供し丁寧な説明を心がけます

保険医療機関届出

  • 大腸がん検診取扱医療機関
  • 京都市胃がん検診(胃内視鏡検査)指定医療機関
  • 胃がん・大腸がん二次精密検査医療機関
  • 特定健康診査(特定健診)届出医療機関
  • 地域包括診療加算届出医療機関
  • 肝疾患専門医療機関
  • 肝炎治療医療機関
  • 京都市肝炎ウイルス(B型・C型)検査協力医療機関
  • 京都市胃がんリスク層別化検診(ABC検診)実施医療機関
  • 京都市予防接種届出医療機関
  • 前立腺がん検診実施医療機関
  • がん登録等の推進に関する法律に基づく指定医療機関
  • 特定保健指導協力医療機関
  • 生活保護法指定医療機関
  • 労災保険指定診療所
  • 労災保険二次健診等給付診療所
  • 診療用エックス線装置備付届出医療機関
  • 酸素の購入価格に関する届出医療機関
  • 高周波利用設備届出医療機関
  • 屋外広告物許可届出医療機関
  • 在宅療養支援診療所(支援診3)
  • 在宅時医学総合管理料及び施設入居時等医学総合管理料
  • 在宅がん医療総合診療料
  • がん性疼痛緩和指導管理料
  • 時間外対応加算1
  • 機能強化加算
  • 検体検査管理加算1
  • 外来後発品使用体制加算1
  • 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく特定接種事業所
  • 特別管理産業廃棄物管理責任者設置事業所
  • 健康保険・厚生年金保険任意適用登録事業所
  • AED(自動体外式除細動器)設置医療機関
  • 日医生涯教育認定証交付(日本医師会生涯教育制度修了)医療機関
  • 日医かかりつけ医機能研修制度認定医療機関

雑誌掲載

2016年9月 『月間メディカル・クオール』 No.262 P42-45
医療界ヒット商品最前線にて下腿載置台付き内視鏡ストレッチャーの特集が掲載されました
2016年新春号 『リビング京阪』 教えてドクター!
慢性肝疾患に伴うそう痒症(適切な治療と日常のケアでかゆみの軽減を目指して)で特集が掲載されました
075-744-6005 お問い合わせフォーム