TOPへ

京都市左京区修学院のあおき消化器内科クリニック|胃カメラ・鎮静大腸カメラ(内視鏡検査)

京都市左京区修学院のあおき消化器内科クリニック
075-744-6005 お問い合わせフォーム
京都市左京区修学院のあおき消化器内科クリニック
  • 京都市左京区修学院のあおき消化器内科クリニック
  • 京都市左京区修学院のあおき消化器内科クリニック
  • 京都市左京区修学院のあおき消化器内科クリニック
  • 京都市左京区修学院のあおき消化器内科クリニック
  • 京都市左京区修学院のあおき消化器内科クリニック

075-744-6005 お問い合わせフォーム
消化器内視鏡専門医による苦しくない鎮静内視鏡検査
総合内科専門医による内科外来診療

半日人間ドック・内視鏡ドック
消化器病専門医/肝臓専門医による消化器内科/肝臓内科外来


あおき消化器内科クリニックからのお知らせ

newあおき消化器内科クリニック健康教室のお知らせ2019.06.21
来たる7月24日水曜日14時からあおき消化器内科クリニックで第17回健康教室を開催します。今回のテーマは「慢性胃炎、ピロリ菌と胃がんについて」です。京都大学医学博士が最新医療についても分かりやすく講演しております。参加費無料ですので誘い合わせてご参加ください。
あおき消化器内科クリニックからのお知らせ2019.06.14
胃腸炎が増えてきております。食べ物はよく加熱したものを新しいうちに食べるようにして、手洗いもしっかりするように気をつけてください。あおき消化器内科クリニックは消化器病専門医が診療しております。お腹の症状はお気軽にご相談ください。
あおき消化器内科クリニックからのお知らせ 2019.06.01
院長はこの度左京医師会理事に引き続き就任しました。医師会を通じて検診業務など皆様の健康をお守りするさまざまな公務に携わっております。介護に関することも安心して相談いただけます。お気軽にご相談ください。
あおき消化器内科クリニックよりお知らせ 2019.05.26
気温が高くなってまいりました。こまめに水分摂取して熱中症にご注意ください。あおき消化器内科クリニックは総合内科専門医が診療しておりますので、脱水症状やその他の体の不調にも対応しております。お気軽にお問い合わせ下さい。
特定健診のご案内2019.05.25
あおき消化器内科クリニックでは特定健診や各種健康診断・人間ドックも受けられます。お気軽にお問い合わせください。

医院概要

あおき消化器内科クリニック

〒606-8081
京都府京都市左京区修学院大林町6-14

TEL:075-744-6005

  • 往診可
  • 院内処方
  • 駐車場完備
  • バリアフリー
診療科目

内科・消化器内科

診療時間
診 療 時 間
9:00 ~ 12:00
16:30 ~ 19:00

※胃カメラ・大腸カメラの検査は予約優先
※診療時間外で予約診療/予約検査/自由診療/訪問診療あり、電話予約可
※日帰り内視鏡手術可能
※往診可能

休診日

休診: 木曜日・土曜日午後・日曜日・祝日

院長

青木 信裕 (あおき のぶひろ)

  • 京都大学医学博士
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
  • 日本消化器病学会消化器病専門医
  • 日本肝臓学会肝臓専門医
  • 日本超音波医学会超音波専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本ヘリコバクター学会所属
  • 日本免疫学会所属
  • 日本医師会所属
  • 京都府医師会所属
  • 左京医師会所属
  • 京都内科医会所属
  • 京都市介護認定審査会委員
  • 難病指定医
  • 身体障害者福祉法に基づく医師の指定機能障害認定医(音声、言語、肢体、心臓、肝臓、呼吸器、膀胱、直腸、小腸、肝臓)
  • 麻薬施用者免許、メサペイン処方医、フェントス®テープ(慢性疼痛)処方医
  • 京都府緩和ケア研修修了
  • NST研修、TNT栄養講習会修了
  • エピペン®注射液処方登録医
  • 日本救急医学会認定京都府医師会ICLSコース修了
  • 商標登録証(登録第6032130号)商標権者:青木信裕
  • 実用新案登録(登録証第3215534号)
    発明の名称:「外筒チューブ固定具とこれを有する排液キット」 発明者:青木信裕
  • 日本国特許(特許第5779300号)
    発明の名称:「大腸内視鏡検査用下腿載置台及び大腸内視鏡検査用ベッド」 発明者:青木信裕
  • 左京医師会理事

アクセス

叡山電鉄本線 「修学院」駅 下車徒歩2分、バス停「修学院道」目の前
詳しいアクセスはこちら

あおき消化器内科クリニックは白川通沿いに面しています。看板が白川通からよく目立ちます。夜間も特に目立ちますので目印にしてください。
MAP